手を広げる女性

あなたのまわりにも子宮筋腫に悩む人がいるかもしれません

子宮筋腫は身近な病気です

女医

子宮の話をあまりオープンに話したくない、という人がほとんどでしょう。子宮は女性の妊娠・出産に関わる大切な器官であるとともに、女性の健康や美容まで深く関連します。なんとなく下腹部が痛い、生理がおかしいと思ってもいざ病院に行くとなると、とても不安になります。人は年齢を重ねると体の機能が衰えたり、どこか病気になったり昔と同じように健康ではいられないものです。女性特有の器官である子宮にも、年齢とともに現れる病気があります。それが「子宮筋腫」です。子宮筋腫の原因は未だに解明されていません。40代の女性の4人に1人は子宮筋腫になっているといわれています。子宮筋腫は病気といっても良性の腫瘍であり、必ずしも治療を行わなくてならないものではありません。
子宮筋腫は筋肉にできるコブのようなもので、大きくなると様々な症状を引き起こします。症状の一つ一つは、子宮筋腫だとピンとくる症状ではないかもしれません。体の中にできる腫瘍ですから、自覚症状の少ない子宮筋腫は見落としがちな病気です。妊娠を望む人はもちろん、すべての女性は自分の体のことをよく知り婦人科で定期検診を行うべきです。早期発見、早期治療により健康を取り戻す可能性が高いからです。治療方法も複数あり、外科手術を行わなくても治療できる場合があります。自覚症状がないからといって後回しにせず、勇気を出して定期検診を受けましょう。各自治体で、無料で検診を実施している地域もあります。一度確認してみてはいかがでしょうか。

スペイン人が驚いた力

お腹

なんでだろう。不妊の原因がわからない。完全食と昔から崇められる神聖な植物「マカ」は、ペルーの人々の健康を支えていました。古代より伝わる植物の力を借りて、妊娠力アップ。

More Detail

基礎の見直し

錠剤

奇跡の妊娠に向けて、妊活中ならば試してください。意識することは、「体のバランス」なのです。体のバランスを整えるためにも、運動・食事、そしてサプリメントでベースアップ。

More Detail

計り知れない自然の力

漢方

何千年という年月をかけて使用されてきた不妊漢方は、脈々と受け継がれる人間が探しだした力です。京都で見つけるあなたに最適な不妊漢方で、不妊治療にピリオドを打ちませんか。

More Detail